カテゴリー別アーカイブ: 参考サイト・参考本

【参考サイト】「shiffのhandmade日々」さん


私がレジンに興味を持つきっかけになったサイト、

shiffのhandmade日々 さんをご紹介します。

ガラスの作品も制作されているからでしょうか、
レジンもよくあるレジン作品のイメージとは違うように感じます。

まず、ガラス作品では・・・

ガラスことりシリーズの「ことりーぬ」「ぷっくりーぬ」「ぽってりーぬ」がかわいい。
よく、漫画のキャラクターが徐々に描き方が変わることがあるじゃないですか。
クレヨンしんちゃんやアラレちゃん、初期と今では随分違う。

ことりーぬ ~ ぷっくりーぬ ~ ぽってりーぬ はそんな感じ・・・と勝手に思って見ています。

「ガラスのカケラの小瓶詰め」
「キャンディピン」
「星空ピン」
「肉球ビーズ」
「つや泡ビーズ」
「ぷっくりハートピン」
「おはじきピン」

いつもネーミングがピッタリなので
どれもパッと絵が浮かびます。

あ、そうそう電球ってかわいいよね♪
なんてのは、
「バスの止まりますボタン」がかわいくてすっごく欲しい私の心をくすぐります。

私が参考にさせていただいているのは、
色使い
素材としての商品ラインナップ
テーマやモチーフのチョイス
レジンorガラスってこんなこと出来るんだー
などなど。

一番特徴的なのが、
「何かを作る素材としての魅力」のように感じます。

買った人が素材としてイメージをふくらませやすい、というんですかね。
手作りしていていると「もっとオリジナリティのあるビーズが欲しい」って思うことが多くて、
でも独特なデザインだとアレンジしにくかったり。

shiffさんの作品は「おおお!コレ!コレやねん!」

という驚きがありました。
星空ピン、キャンディピンなどはとても使いやすそうです。
でもね、持っているだけでも嬉しいと思います

私も、 「持っているだけでも嬉しくなる」 そんな作品を作れるようになりたいです。

レジン作品では・・・

絵の具モチーフかー!そうか絵の具来るかー!

とか

ピンクグレープフルーツというテーマ設定がなんかイイ。

時計がバラバラになってブクブク沈んでいたり

泡の入り方が良かったりする作品

レジンを超立体化させている作品も興味深いです。

私はレジン作品をあまり見ていないので、
どういうものが多いのか分かりませんが、
shiffさんのサイトは見ていて本当に面白いのです。

shiffのhandmade日々 さんについては書きたいことがありすぎて
ついつい長文になってしまいました。

おすすめサイトです!