カテゴリー別アーカイブ: 工作

【工作】電動の紡ぎ機を自作してみる 05


いや、忘れてたわけじゃないんだけど
作りかけていた電動紡ぎ機がほぼ完成しました。

電動紡ぎ機

前回の記事って今年始め頃、
引っ越し直前でした。
【工作】電動の紡ぎ機を自作してみる 04

仮構成で動作確認

あら。結構イイ所まで行ってたやんかー。

でもね、その後
フライヤーユニットだけをオークションで入手したので
せっかくここまで作ったフライヤーは置いとくことに。

えーっ
ほぼ自作でここまでやったのにー?
と思うけど、、、完成品の完成っぷりにやられた。

電動紡ぎ機

モーターの回転方向を変えるのは難しそうなので、
フライヤー部分とモーター部分を別々にして
ひとつの台に乗せることにしました。

今は左撚り(Z撚り)仕様。

固定している幅広い輪ゴムは、
レジン作品用のシリコンの両面型、
・・・を固定するために買った
ボークスのゴムセットから。

懐かしっ!!!

インジェクター(注射器)で押し込む

色々なモノ造りに手を出してきたおかげで、
こうして後々他のモノ造りにも使えるアイテムが
ちょいちょい出てきます。

 

このフライヤーユニット、
調べてみるとコレのようです↓
【 並行輸入品 】 Lendrum Jumbo Ply Head Kit

付属のボビンは1個。
アシュフォードのボビンだと長さが足りずアソビが大きい。
使えないことは無いけれど
しばらく回すとボビンが移動、
フライヤーのアームがブレーキひもにひっかかり
ブレーキが外れてしまいます。

ボビンだけで調べたら30ドルちょい。
ドルて。。。
アマゾンでもボビン単品は見つからず。
アシュフォードのボビンに何か工夫して使おう。

このタイプ、
吸い込み口も糸案内も大きくて
最近人気のアートヤーンに良いんじゃないかと。

電動紡ぎ機

日本のショップさんでも
もっと取り扱いすればいいのに。

で、このフライヤーユニットに付いていた
足みたいな長い棒はドコに行ったかというと

電動紡ぎ機

ノコギリで切って(!)
フライヤーを乗せる台にセットしました。
フライヤーの枠にあけた穴、どこで固定するかで
逆回転の時に無理のない並べ方が出来て
プーリーベルトが外れない
・・・んじゃないかという目論見ですが
本当にコレで良かったのかは自信無し。

紡いだ糸はこんな感じ↓

電動紡ぎ機

ドロップスピンドルよりも細く紡げています。

あとは、この構成に合うプーリーベルトを注文中。
今は輪ゴムで回してます。

ではでは、また~ (○・ω・)ノ~

 

今回使ったアイテム・・・は

実際に使ったものだけだと1万円前後ですが
結局使わなかった部品や材料、
このために買った工具も合わせると
ちょっと忘れたいほどかかってます。。。

フライヤーユニット、ミシンのモーターはオークション、
それ以外の最終的に使っているアイテムはこちら▼

■一番下の土台に使っている大きいまな板
 パンや果物やチーズなどをカットするのに便利
【カッティングボード】サイズ:390×270×18mm

■大きいまな板の上にある2枚の小さいまな板

■六角ボルト

トラスコ中山 TRUSCO 六角ボルトステンレス全ネジ サイズM6X55 17本入 B23-0655

価格:611円
(2015/9/29 03:15時点)
感想(0件)

■蝶ナット

エスコ ESCO M6 蝶ナット(ステンレス製/5個) EA949SD-14

価格:683円
(2015/9/29 03:13時点)
感想(0件)

■ネジ

トラスコ中山 TRUSCO コーススレッドスクリューフレキ頭 M3.8X38 110本入 TKS-38FR

価格:327円
(2015/9/29 03:15時点)
感想(0件)

■プーリーベルト(注文中)

家庭用ミシン用ベルト【ヤマト・メール便での発送OK】

価格:864円
(2015/9/29 03:16時点)
感想(0件)

■幅広ゴム
シリコン型 固定強力ゴムセット